FC2ブログ

愛撫の仕方 女性の性感帯(おっぱい、乳房) - アダルト動画無修正でおまんこを視聴しながらセックステクニックを上げる方法

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛撫の仕方 女性の性感帯(おっぱい、乳房)



では、おっぱい(乳房)の性感帯を説明していきます。

「アンダーバスト」
ちょうどブラジャーのワイヤーが入っている部分です。
スーパーソフトタッチの指先や舌で愛撫していきます。
ここは、ブラジャーを脱がせて、おっぱいを愛撫し始めて、
割と最初の段階で愛撫するのがスムーズです。

スペンスの乳腺尾部
横乳の少し外側の脇の下とおっぱいの境目あたりです。
基本はスーパーソフトタッチですが、少し積極的に触ることも効果的です。
唇でキスしたり、手で触ったり、円を描くように揉んでみたりしてください。
ただ、脇の下に近いということもあり、ここは反応が分かれことがあります。
背中をのけぞらせるぐらいすごく感じる人もいれば、
くすぐったいだけで終わる人もいるので、反応を見ながら刺激してみてください。
だいたいは、その中間の反応を示す人が多いと思います。
唇で優しく愛撫した時に、舌を這わせるように舌先で舐ると
ゾクッとくる快感を与えることもできるので効果的です。

この2つの性感帯は、乳首への期待感を高めて、
焦らしとしてとても効果がある場所なので、愛撫してみてください。

とにかく乳房はスーパーソフトタッチで念入りにゆっくり焦らすように刺激します。
時々優しく乳房を包み込むように円を描くように揉むこともプラスにしても良いでしょう。
揉む時は時々手の位置を変えると、違う感覚で女性は気持ちよくなると思います。
焦らす時間が長ければ長いほど、乳首への期待感が高まります

ただ、あまりに焦らし過ぎるのも期待度のピークを過ぎてしまうこともあります。
乳房を刺激する時間は(乳首を含まない)、5 分程度が限度と考えてください。
女性の反応を見ながら、乳首の責め時を見極めます。
とにかくあせらずに焦らすことは忘れずに。

次へボタン


関連記事
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。